2017年04月23日

東京での1週間そして丸沼へ

先週1週間は東京で過ごしました。
次女がスウェーデンからの留学生の受け入れを実家にてすることになったためお世話をしに行きました。留学生のサンドラちゃんとの時間はもちろん、久しぶりの東京長期滞在を楽しんできました♪

IMG_1081.JPG IMG_1082.JPG IMG_1032.JPG

東京到着日は最終日となった従妹 ai akiyamaの個展を次女とみてきました。
彼女がフランスに旅立ったのは18歳の時、それから25年もの間フランスで生活しています。きっと異国の地で生活には苦労もあったと思います。でもいつも明るく元気に日常の面白い部分を見つけ描く彼女の地道な仕事には感動をもらっています。なかでも今回の個展は今までの中でいちばん素敵でした!彼女の大きな成長を感じてパワーをもらいました♪最近は日本にもちょくちょく帰ってき個展を行ってますので興味のある方は足を運んでみてください♪

IMG_1059.JPG IMG_1053.JPG IMG_1055.JPG

平日の日中、娘たちは高校へ行ってしまうので私はぷらぷらと街歩きを楽しみました。
中でも念願の渡邊良重さんの展示が都内2か所で行われていて原画やテキスタイルを見ることが出来て幸せいっぱいでした。いつかCACUMAの服欲しいな♪

IMG_1035.JPG IMG_1077.JPG IMG_1043.JPG

1週間箱根や東京の観光を終えてからのホームステイだったのでアニメや漫画に興味のあるサンドラちゃんとお台場、秋葉原を観光し、娘と学校帰りに犬カフェ(フクロウカフェや犬カフェが外国では大人気なようです)や渋谷に邦画を見に行ったりしました。最終日には母が着物を着せてくれて明治神宮へ参拝しました。
食事は手巻き寿司やせつかの作るたこ焼き、母の作るひろちゃん定食。お弁当にはおにぎりや屋主パンのサンドイッチを持たせました。どれも残さずおいしいおいしい♪と食べてくれたのは感動的でした。私たちは仕事で最終日のお見送りが出来ませんでしたが次女とは涙のお別れをしたようでお互いに良い時間を過ごせようでした。私たちも日本の景色や文化、料理をサンドラちゃんを通して客観的に見ることができ良い時間をもらいました。

IMG_1079.JPG IMG_1080.JPG IMG_0043.JPG

丸沼に帰ってくると寒さに凍えそうでしたがそれでもだいぶ雪どけが進み蕗の薹が顔を出していました。週末は片品の地元の人たちの食事会や、地元の方のお友達がご宿泊してくれたので一緒にお食事してくれたりで地元daysでした。娘たちが家を出てから丸沼に引きこもっているので地元の人と会う機会もなく過ごしていたのでこの週末はなんだかほっこり気分になりました。








posted by cou屋主 at 13:48| Comment(0) | 日記

2017年04月09日

春休み終了!丸沼には未だ春は来ず・・・

IMG_0916.JPG IMG_0899.JPG IMG_0903.JPG
IMG_0900.JPG IMG_0907.JPG IMG_0909.JPG
IMG_0932.JPG IMG_0934.JPG IMG_0933.JPG

春休みに入りすぐに娘の引っ越し兼ねた京都族旅行に行ってきました。
車で7時間かけて東京まわりで京都へ。1泊2日の強行の旅。時間が取れないので娘の学校の近くでもある京都の山の上、大原でのんびりする予定でした。ところがたまたまお昼に選んだ街中のうどん屋さん。お店の前には列が出来ていて、並んでも30分くらいかな〜と待つことにしました。が、しかしなかなか進まない。途中何度も諦めようかと思ったのですが半分意地になって並び続けていたら・・・なんと食べられるまで2時間でした!!あとで知ったのですが2時間待ちはあたりまえのようです・・・でもお店の人の丁寧な対応と出汁の効いたうどんのおいしさに待ち時間の辛さはチャラになったものの・・・大原で見る予定だった寂光院も三千院も着いたときにはすべて拝観終了・・・哀しいかな・・門前までお散歩するだけで終わりました・・・桜もまだ早く翌朝には小旅行を続ける娘たちを残して群馬へ向けて出発という心残りな旅となってしまったのでした。でも娘たちはその後の旅を私たちの分まで思いっきり楽しんだようです♪良かった♪

IMG_1005.JPG IMG_1008.JPG IMG_1001.JPG
IMG_0985.JPG IMG_0991.JPG IMG_0989.JPG
IMG_0941.JPG IMG_0982.JPG IMG_0944.JPG
IMG_1009.JPG IMG_0994.JPG IMG_1007.JPG

そして戻ってすぐお仕事となったのですが春休みはご家族連れが多く父子や母子で来られる方から親子3代でなんて方々も多く新学期を控えてみんななんだかワクワクドキドキに見えました♪途中、名スキーヤーの中田良子さんのキャンプも入り私たちの宿では珍しく4泊という長い間をご一緒させて頂きました。スキーに対する皆さんの情熱と中田さんの魅力に思わずまたスキーするぞ!などと捨てた気持ちが芽生えてきたりもしてしまいました(笑)
丸沼はまだまだ雪に覆われていて蕗の薹を見つけることも出来ませんが、下界では春爛漫の様で、真っ赤な苺や黄色いミモザの花、春の食材たちに春を届けてもらっていました。
シーズン中何度も何度も足運んでくれたNa妻とNi夫妻がこの週末は同泊されお客様に恵まれていることを改めて実感しました。今日で春休み期間も終了です。ゴールデンウィークまで丸沼の冬は続きそうですが、シーズンの終わりまで皆さんに喜んで頂けますように頑張って行こうと思います。













posted by cou屋主 at 17:26| Comment(0) | 日記