2018年09月13日

怒涛の1週間

9月の1週目
仕事を終えて朝いちで上越新幹線と東海新幹線乗りついで神戸へ
長女の初めて出展した公募展を見て元町でおいしいごはんを食べてゲストハウス泊
翌日は6月に京都で参加したワークショップで知り合った方のお宅へ。
大阪の山の上にある歴史を感じる場所手作りに溢れた家。ご夫妻のあたたかいおもてなし。
一度しか会ったことない人に対してここまでよくして頂き幸せ感に包まれました。
そして両親が金婚式で東北北海道旅行へ行く間の留守番のため夜行バスで東京へ。
私が東京到着すると後を追うように関西から東京へと台風が、そして両親のいる東北へ。
そして台風を逃げながら北海道に到着した両親でしたがその夜地震がおきました。
両親も北海道に住む従妹も甥っ子もみんな無事でした。
台風そして地震で被害があった人たちのことを考えると命あることに本当に感謝です。。
そして各地で暮らす大切な人たちが増えれば増えるほどそれぞれの思いを馳せる場所も増えて行きます。自然災害の多い今、人を想うように自然に対しても想うことの大切さを感じます。

IMG_3346.JPG IMG_3331.JPG IMG_3328.JPG

IMG_3344.JPG IMG_3343.JPG IMG_3335.JPG

IMG_3332.JPG IMG_3342.JPG IMG_3337.JPG

IMG_3357.JPG IMG_3362.JPG IMG_3363.JPG

IMG_3355.JPG IMG_3367.JPG IMG_3350.JPG

IMG_3373.JPG IMG_3372.JPG IMG_3376.JPG

posted by cou屋主 at 18:50| Comment(0) | 日記

2018年09月01日

夏の終わり

今日から9月・・・丸沼も8月後半は秋になったり夏に戻ったりと気温の変動が激しかったのですがようやく丸沼らしいおだやかな秋の始まりを迎えています。
8月はたくさんのお客様にお越しいただきにぎやかなCou屋となりました。
珍しく娘2人が揃って帰ってきて親としても嬉しい夏休みでした。
この夏も新しいお客様との出会い、そして再会があり、また私たちの宿を何年も忘れずに想ってくださる方がいらっしゃることに感激し、改めてここで15年仕事を続けてきてよかったな〜と思います。
結婚や出産や妊娠など嬉しい報告もたくさん聞くことが出来て、お客様たちの喜びをおすそ分けしてもらっています。そしてたまにうかがう哀しいことや辛いことまでも、誰もがいろんなことを背負って生きているんだと私たちの中にある哀しさや辛さを癒してくださるのです。こうしてお客様の人生により添える時、この仕事をしてきたことに幸せを感じます。
この夏の皆さんの笑顔をまた私たちの力にしてCou屋をより心地よい場所にして行きますね。
写真はほんの少しですが、夏休みをCou屋で過ごしてくださった皆様ありがとうございました。

IMG_3249.JPG IMG_3246.JPG IMG_3247.JPG

IMG_3248.JPG IMG_3254.JPG IMG_3255.JPG

IMG_3253.JPG IMG_3260.JPG IMG_3259.JPG

IMG_3265.JPG IMG_3269.JPG IMG_3270.JPG

IMG_3274.JPG IMG_3272.JPG IMG_3289.JPG

IMG_3279.JPG IMG_3280.JPG IMG_3283.JPG

IMG_3307.JPG IMG_3312.JPG IMG_3319.JPG

IMG_3318.JPG IMG_3323.JPG IMG_3287.JPG
posted by cou屋主 at 21:41| Comment(1) | Coucher(宿泊)