2016年10月30日

忘れずに想ってくれること。

IMG_0230.JPG IMG_0224.JPG IMG_0231.JPG

「パン食べたいんですけど焼いてもらう事ってできるんですか?」
「パンと焼き菓子送ってほしいんだけどいつなら大丈夫・・・?」
申し訳なさそうにそんなご連絡を頂くと・・・
こんな山の中でパン屋とカフェを2年も休業しているのにも関わらず私たちの作るものを忘れずに求めてくれる人がいることにじーーーんとしてしまいます。
だってきっともっと近くにおいしいパンやお菓子絶対ある!と思うのです。それなのにうちのパンやお菓子を忘れずに想ってくれているそういうお客様の気持ちにじーーーんとしてしまうのです。
そんなお客様の想いはものすごく嬉しいし本当はいつでも応えたい!!と思ってます。
わがままにも焼くタイミングを今はこちらの都合に合わせて頂いています。

そんなこちらの都合を聞いて下さり今日は桐生からカフェの時によくお越しくださったお客様がパンを買いに来てくれました。久しぶりにお会いできたことも、喜んでくださる様子にも心がぽかぽかしました♪

来年はパン屋とカフェを少しでもOPEN出来るように準備していきたいと思います。

IMG_0237.JPG
Yさん素敵なお土産ありがとうございました。優しい香りが漂ってます。

posted by cou屋主 at 19:44| Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]