2019年01月07日

新年のご挨拶と大切なお知らせ

IMG_3932.JPG  IMG_3938.JPG

遅ればせながら新年あけましておめでとうございます。
今年も大切なお客様たちと無事に新年を迎えることが出来てほっとしております。
元旦は毎年両方の母の力を借りながら作り続けてきたおせち料理とCou屋をいつも支えてくれている富岡の大塚ファミリーより届いたつきたてのお餅で作ったお雑煮をお客様と共に楽しむことが出来ました。
昨年もたくさんの人たちに支えて頂き新たな年を迎えられたこと心より御礼申し上げます。
どうぞ本年もよろしくお願い致します。

そして新年のご挨拶と共に大切なご報告があります。

宿としてのCou屋の営業は今年3月までで終了となりました。
まずはOPENして15年の間にalfそしてCou屋にお越しいただいたお客様そしていろんな形で関わり支えて下さったすべての皆様に心より感謝の気持ちをお伝えします。
本当にありがとうございました。

なお宿としてのCou屋はなくなりますが、同じく群馬県の赤城山の麓でパン食堂Cou屋として生まれ変わります。4月から準備をはじめOPENは夏頃を予定しています。
ホームページやfacebookなどは変わりませんので随時近況をご報告させていただきます。
形は変わりますが今後とも変わらないお付き合いをさせていただければ幸いです。

どうぞよろしくお願い致します。

そして最後になりましたが私たちをいつも大きく包んでくれていたこの場所に新しいオーナーが
新たな形で宿をOPENさせます。屋号やOPEN日は追ってご紹介しますが、4人のお子様を育て上げた、心ぽかぽかな谷田さんご夫妻です。どうぞよろしくお願い致します。

IMG_3970.JPG

お料理上手な奥さまとスキーに野球スポーツ大好きなご主人そしてパティシエを目指している娘さん。とっても素敵なご家族です。










posted by cou屋主 at 09:40| Comment(2) | 日記
この記事へのコメント
15年間、本当にお疲れさまでした!
昨年の8月。Cou屋さんに泊まることができたのは、私にとってかけがえのない時間になりました。
Cou屋さんで過ごした時間、美味しいパンにお料理、そして丸沼高原の自然。。。
全てが私に元気を与えてくれて、私を変えたような気がします。
本当にありがとうございました!
また、Cou屋さんに泊まるきっかけを作ってくださった、空子さん&ともさんにも感謝です。

宿としてのCou屋さんがなくなるのは寂しいですが、
赤城山麓だと近くなるし、Cou屋さんにお会いできる機会が多くなるかな、とか。
どのような食堂になるのかな、と思うと。
嬉しく楽しい気持ちになってきます。

赤城山麓でお会いできるのを楽しみにしていますね!
今後もよろしくお願いいたします。
Posted by つぶ at 2019年01月10日 20:29
つぶさん

心温まるメッセージをありがとうございます。
とても嬉しく読ませて頂きました。
つぶさんに元気をあげることが出来たなんてとても光栄です☆
15年を振り返り私たちもお客様の笑顔に元気をもらってきました。
続けて来れたのもお客様から返して頂く温かいメッセージと優しさと笑顔があったからです。


これからもそんな皆さんから頂いた思いを大切に、私達らしい仕事を続けて行こうと思っています。つぶさんにも支えて頂けたらこんな嬉しいことはありません。

今後ともよろしくお願いいたします。
お会いできるのを楽しみにしています♪
Posted by Cou屋 ako at 2019年01月14日 20:54
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]