2012年03月21日

本棚に加えました♪

またまた本の話。

昨日は久しぶりにお気に入りの場所、前橋の敷島公園とフリッツアートセンターに行ってきました。
フリッツアートセンターにはたくさんの絵本が置いてあります。
30分あれやこれや眺めて2冊購入しました。

2012 3gatu 037.jpg 2012 3gatu 038.jpg

1冊は荒井良二さんの「あさになったのでまどをあけますよ」
ラジオに荒井さんが出演し話されていましたがこれは震災の後に描かれたそうです。
2冊目は長谷川集平さんの「ちいさなよっつの雪だるま」
共に毎日を平凡に迎えられるありがたさ、その積み重ねが生きるということという
分かっていそうで分かっていないそんなことを教えてくれます。

東京の中心地で生まれ育った私は

まちは やっぱり にぎやかで 
みんな やっぱり いそいでる

だから わたしは ここがすき

という「あさになったのでまどをあけますよ」の中のことばにじんときました。
ずっとそんな場所を否定してきた所があったので
そんな場所を素直にすきと言ってるこの部分が気に入りました。

みんなが自分の生きている場所を誇りに思えたり愛せたり出来れば
世の中が少し変わりそうな気がしますね…

posted by cou屋主 at 22:23| Comment(2) |

2012年03月18日

ちょっと照れるお話♪

2012 3gatu 028.jpg

1か月ほど前になります。
カフェの季節にはいつもお世話になっている林檎亭の奥さんが遥々丸沼まで
1冊の本を届けてくれました。
「この本、Cou屋さんみたいだから読んでみて!」と手渡してくれた本の名は
「しあわせのパン」
映画にもなったようですし、新聞の広告欄でたまに見かけていましたが
なんとなく題名が題名だったので、手に取るのをちょっぴり遠ざけていました。
でもそんな風におっしゃって届けてくれた本がどんな本だろうと
ページを開くとその日中に読み終えてしまいました。
本の終わりに付いた「月とマーニ」というお話は絵と共にとても素敵で
この物語がキーワードになっている本篇もちょっとお伽の世界と現実を行ったり来たりしているような気分になりました。
このご夫婦が私達みたい!と思うのはとても恥ずかしいような照れくさいような・・・
全然違うよ〜ときっと今この文章を読んで声をあげている方もいるでしょうね(笑)

2012 3gatu 026.jpg

そして毎シーズン姉妹2家族で来て下さる吉田さんがこの週末もお越し下さり
帰り際、「『しあわせのパン』って映画観ましたか?Cou屋みたい!と思いました」と
おっしゃてくれたのです。
なんだか顔がにんまりしている自分でした。
別に、原田知代みたいと言われてるわけではないのに!(笑)

『「しあわせのパン」みたいに仕事が出来たらいいよね!理想だよね!』
と屋主は言っていましたが同感。
現実に生きる私達はなかなかそうは行きません・・・

でも私達と接している周りの方々がそんな風に思ってくださっていること
Cou屋をそんな場所のように感じてくださっていることがとてもとても嬉しかったです。

そんな空間であれるようこれからも丁寧な仕事が出来たらな〜と思います。
(あわただしい現実をなるべく見ないようにして(笑))

のりこさん、さりさんともかさん ありがとうございます。いっぱい力をもらいました。



P.S 本のお話もう少し・・・

2012 3gatu 031.jpg 2012 3gatu 029.jpg


片品村にある小さな図書室。
娘たちは学校が終わったあとそこでお迎えを待っています。
ある日娘が1冊の本を司書のみさおさんから預かって来ました。
私に渡してほしいとのこと!
「あなたに伝えたい…手話はどこまで話せるか」という題名で永六輔さんの本でした。
内容はとても興味深く面白くこれもあっという間に読んでしまいました。
でも私が手話をやってること知ってるのかな?
なんでこの本を私に?
と???。
そして私をこうしてどかで気にかけてくださる方がいることが
とても嬉しくうきうきしました。

会っていない瞬間に自分のことを思い出したり考えたりしてくれる人がいるって
すごく幸せなことですよね。

そして先週もう1冊司書のみさおさんが渡してくださった本。
「あつあつを召し上がれ」小川糸さんの新作かな?
いま、半分ぐらい読みました。
人それぞれの人生に寄りそう食べ物。
人を幸せにすることが出来る食。
被災者の方々を受け入れさせてもらったとき皆さんが
「あたたかい部屋とあたたかいお風呂、あたたかい食事それだけでありがたい!」
と何度もおっしゃってくださいました。
そんな人を幸せに出来る仕事に携わることが出来て本当に嬉しいなと思います。


posted by cou屋主 at 15:47| Comment(0) |